等持院の家 / House in Tojiin

Photo©Koichi Hankai

等持院の家 / House in Tojiin

京町家の「うなぎの寝床」を現代の暮らしとして設計した住宅。道路から駐車場、大型バイクのための土間、中庭に面した9畳の表座敷、奥庭に面した6畳の奥座敷まで空間は続いていく。通り庭のように奥に抜ける空間では、中庭や奥庭から光や風を取り込むことができる。庭の配置と外壁の凹凸で囲いを造り、住宅地でありながらも開放的な生活の場を創り出している。

所在地  :京都府京都市

用途   :専用住宅

規模   :木造2階建

延床面積 :128.72㎡

施工   :小野建築設計

造園   :造景房吉(岩村陽一郎)

竣工   :2019.6